イベントレポート

  • 小
  • 中
  • 大

所沢ミューズ ただいま改修工事中・・・【毎月15日更新予定】

投稿日: 2019.12.15

所沢ミューズは、昨年12月10日~2020年3月31日まで休館し、施設の経年劣化等に対応する改修工事を行っています。

こちらの記事では着々と改修工事が進んでいるミューズの様子をご紹介いたします。

 

2019年12月15日更新
今月は、大ホールの改修工事の状況をご紹介します!

① 天井の耐震化工事
今回の改修工事のメインの1つであった、大ホール天井の耐震化工事が完了しました!
従来の音響性能や意匠を損なわないために、既存の天井を使用しながら、天井内で鉄骨と天井の下地材とをフレームで緊
結する方法にて耐震化されました。この工法は、公共ホールとしては全国初となる国土交通大臣認定取得による天井改修
事例となるものです。リニューアルオープン後は、国が安全を認めた工法により改修されたホールで、変わらぬ美しい響
きを体感してください!
大ホール

② 客席の手すり
皆さんがホールにお越しになった際、段差でつまづきそうになったり、段差の上り下りが大変だった経験はありませんか
?ホール内での転倒防止や移動の補助のために、急勾配な段差の通路側客席の背面に手すりが取り付けられました。また、
客席に手すりが設置できない所には、段差に自立式の手すりが設置される予定です。リニューアルオープン後は、皆さま
に安心してご利用いただけるように改修工事を進めています。
手すり

さて、リニューアルオープンに向けて公演も続々と決定しています。新生ミューズを体感しに、是非お越しください!
→リニューアルオープン後のイベント内容はこちら(2020年4月以降)
 

2019年11月15日更新
今月は、ついに完成した小ホールの天井、小ホールの客席の床についてご紹介します!

① 小ホールの天井完成!
今回の改修工事で小ホールの天井は、耐震化のために天井と建物を一体化する工事が行われました。さらに音響性能の向
上のため、天井の形状が「お椀型」から「階層型」に改修されました。

こちらが改修前の天井の様子です。以前は、緩やかにカーブしている天井でした。
照明

そしてこちらが改修後の天井です。まだ照明などの工事が残っているため、音響反射板は降りていますが、天井が階段状
に改修されていることが分かります。「キューブホール」という名前の通り、方形の天井に生まれ変わりました。ホール
の音響に関しても細心の注意を払って改修を進めていますので、リニューアルオープン後は更に美しくなったキューブホ
ールの響きを是非感じてください!
照明落ちてる

② 新しい小ホールの客席の床
まずは、下の写真をご覧ください。左の写真が4月にご紹介した床の様子、右の写真が11月時点の床の様子です。違いは
一目瞭然ですね、ホールのカーペットの張替えが行われました!
意匠を損なわないように緑を基調としながらも、改修前よりも重厚感を増した奥深い色味となっています。今はまだ準備
中ですが、今後は新しくなった座席が設置される予定です。リニューアルオープン後にお越しになった際は、是非新しく
なった座席や床にも注目してみてください!

照明落ちてる
そして、リニューアルオープンに向け公演も続々と決定しています。この改修でどのようにホールが変わったか、是非ミ
ューズへお越しいただき、皆さまの目でご覧ください!
→リニューアルオープン後のイベント内容はこちら(2020年4月以降)

改修工事もいよいよ大詰めです。次回、12月15日の更新もどうぞお楽しみに!!

 
2019年10月15日更新
今月は大ホールと中ホール、エスカレーターを紹介させていただきます!

①大ホール客席
この写真は大ホール客席からステージを見た写真です。いつも皆さんが座っている座席には傷がつかないようにビニール
シートがかぶせられています。その奥には天井耐震補強の作業をするための足場が組み上げられています。足場の上が気
になる方は先月の記事をご覧ください!

大ホール

②中ホール舞台
この写真は中ホール舞台袖から舞台を見た写真です。右手には大ホールと同じように客席に足場が組み上げられています。
写真を撮影した場所から出演者は舞台に登場していきます!照明機材などを吊り下げる棒(バトン)は閉館前と同じよう
に吊り下げられています。

中ホール

③情報広場エスカレーター
青のネットの奥にはエスカレーターの形が出来上がっていることが分かります。6月号の記事と見比べていただくと作業
の進行度は一目瞭然です!

エスカレーター

次回は11月15日に最新の工事の様子をお知らせします。どうぞお楽しみに!!

2019年9月15日更新

今月も先月に引き続き、現在見ることが出来ない大ホールの様子についてご紹介します!

①ホールホワイエ
皆さんが大ホールの客席に入る際にまず通る場所です。普段のコンサートですとプログラムや様々なチラシが並べられ
ていますが、今は工事に使われる資材置き場になっています。また床を傷つけないように、一面に板が敷かれています。

大ホールホワイエ

②扉がない?!
写真を見て驚いた方も多いのでは!現在ホールの扉は外されており、ホールの客席へそのまま入ることができます。リ
ニューアルオープン後にはこれまでより扉は軽量化され、車椅子の方でも通行しやすいように扉の幅が拡張されます。
床には絨毯が敷かれていましたが新しく張り替えるため今は何もない状態です。接着剤で絨毯は止められていたので、
この場所を歩くとベタベタ張り付いてしまいます。すごく歩きづらいです・・・

扉ない

③大ホールの天井
ここは大ホールの天井です。なぜ床が天井のすぐ下にあるのかというと、客席から足場を組み立てて天井の近くにまで
来たところで仮設の床を組み立てているからです!こうすることで、高所での作業をより効率よく安全に行うことがで
きます。そしてさらにこの上では天井の耐震工事が行われています!また、写真中央に見える白い棒(バトン)には普
段、照明機材が吊られています!

天井

次回は10月15日に最新の工事の様子をお知らせします。どうぞお楽しみに!!

 

2019年8月15日更新

先月はホールの外観をご紹介しましたが、今回は大ホールの中に入り、所沢ミューズのシンボルでもあるパイプオルガン
の様子についてご紹介します!

①ステージから見たパイプオルガン
この写真を見て「これは何?!」と思った方もいるのではないでしょうか。ここからでは見えませんが足場の奥にパイプ
オルガンがあります!

ステージからパイプオルガン

②白い幕に覆われたパイプオルガン
現在このようにパイプオルガンは白い幕で覆われています。これは工事中に大切な楽器を傷つけないためと、温度と湿度
を一定に保つためです。パイプオルガンが熱くなりすぎたり冷えすぎたりすると、楽器のメカニカルが傷んだり、音程が
ずれてしまいます。そのためこの白い幕の中は空調設備により温湿度が一定に管理されています。幕の中はここ数日の猛
暑にも関わらず快適な23度でした!!

パイプオルガン内部

③オープン以来初めてのパイプオルガンのオーバーホール
現在白い幕に覆われたパイプオルガンですが、改修工事にあわせて2020年1月より大規模なオーバーホールを行う予定です。
美しい音色と響きにより磨きをかけます!
そして、現在所沢市では「ふるさと応援寄付」を募っています。ミューズのパイプオルガンオーバーホール事業も対象
になっておりますので皆さまのご支援・ご協力をぜひお願いいたします。
詳細はこちら

ホール完成後

次回は9月15日に最新の工事の様子をお知らせします。どうぞお楽しみに!!

 

2019年7月15日更新

各ホールの改修工事は着々と進んでおり、それぞれの建物は足場で覆われ外からは見えなくなっています。
今月の記事ではベールに包まれた所沢ミューズの改修工事の一部をご紹介します!

①所沢ミューズの顔である、大ホール正面入口の写真です。
現在、エントランスの全面に足場が組まれています。この足場を使って外壁の工事や補修を行っています!

大ホール

②小ホール前から見た展示室の様子です。
左手の回廊には足場が組まれていますが、これはエスカレーターの設置部分です。先月の記事でもこのエスカレーターを
紹介させていただきましたが、着実に工事が進んでいるのがお分かりいただけるかと思います!

中ホール

③中ホール入口脇のエレベーターの写真です。
階段の一部を解体し、現在はエレベーターの土台が出来上がっています。このエレベーターは中ホールのロビーに直結して
います。
こちらも5月の記事の写真と見比べてください!

小ホール

④新調された新しい座席の写真(大ホール)
大ホール、中ホール、小ホールそれぞれの座席が新調されます。
新しい座席には、通路側の座席の背面に手すりが取り付けられ、どなたでも安心して会場を移動していただくことが
できるようになります。
また見た目はあまり変わりませんが、座席面のクッションの張替を行いました。座り心地が良くなり、これまで以上に
快適にミューズでのイベントをお楽しみいただけるでしょう!
リニューアルオープン後、実際にお試しください!!

座席

次回は8月15日に最新の工事の様子をお知らせします。どうぞお楽しみに!!

 

2019年6月15日更新

5月23日(木)、日頃所沢ミューズをご愛顧いただいているミューズメンバーズ倶楽部会員様向けに、改修工事中のミューズ
をご覧いただく工事現場見学会を開催しました。

事務所内で工事担当者による工事内容の説明を受けた後、管理棟横及び中ホールに新設されるエレベーター、小ホール前
の広場(情報市場)に新設されるエスカレーター、大ホールの客席天井やホワイエの天井工事の様子を見学いただきました。
見学後の質疑応答では、ホールに関する活発な意見交換が行われました。

1.中ホールに設置工事中のエレベーターの様子です。

情報市場①

2.エスカレーターを設置予定の屋外広場(情報市場)見学の様子です。

情報市場①

3.大ホールのステージ上の様子。工事用の足場に覆い尽くされています。

情報市場①

4.大ホールのホールホワイエにも足場が組まれています。

情報市場①

今しか見られないミューズの光景に、見学会参加の皆様は興味津々のご様子でした!

この記事は毎月15日に更新を予定しています。次回の記事をお楽しみに!

 

2019年5月15日更新

今回の改修工事では、施設のバリアフリー化を進めています。その1つとして屋外広場(情報市場)にはエスカレーターが、
マーキーホール(中ホール)にはエレベーターが新しく設置される予定です。

1.エスカレーターの設置工事が進んでいる屋外広場(情報市場)の様子です。

情報市場①

2.エスカレーターが設置される場所の現在の様子です。

情報市場②

3.エスカレーターの完成予想図です。設置後の屋外広場(情報市場)はこのようになる予定です。

①-1_エスカレーター

4.マーキーホール(中ホール)のエレベーター設置部分の工事中の様子です。

中ホール新設EV

5.エレベーター完成予想図です。エレベーター設置後のマーキーホール(中ホール)は下記のようになる予定です。

①-2_エレベーター

バリアフリー化によって、車椅子の方やベビーカーでお越しの方もこれまで以上にスムーズに入場いただけるようになり
ます。リニューアル後のミューズにご期待ください。

この記事は毎月15日に更新を予定しています。次回の記事をお楽しみに!

 

2019年4月15日更新

1.工事が始まったばかりの某日、アークホールの様子。

CIMG0652

2.改修前と変わらぬアークホールの写真と思いきや、いつもとどこか違うのですがおわかりになりますでしょうか?
なんと、座席の座面と背もたれのクッションがなくなっているのです。

DSC_3140 (2)

撤去前の座面と背もたれクッション

撤去前の座面と背もたれクッション

 

 

3.さらにマーキーホールとキューブホールは座席ごと撤去されてしまいました。

CIMG0693 CIMG0677

これは座席の改修はもちろんのこと、天井補強のための足場作りのためでもあります。より安全で使いやすい施設に
生まれ変わるべく、着々と工事は進んでおります。

この記事は毎月15日に更新を予定しています。次回の記事をお楽しみに!

 2020年4月、新生「所沢ミューズ」でお会いしましょう!

 

 

イベントレポート トップへ
イベントレポート

ミューズ大規模改修工事のお知らせ

ミューズチケットカウンター:04-2998-7777

ミューズ利用受付窓口:04-2998-6000

月刊情報紙「ミューズ」掲載広告募集