イベントレポート

  • 小
  • 中
  • 大

2015プレ・能楽体験ワークショップ 「能を体験してみよう!」を開催しました!

投稿日: 2015.06.20

5月31日(日)、観世流能楽師の遠藤喜久さんを迎え、『能を体験してみよう!』を開催しました。

この講座は7月から始まる『能楽体験ワークショップ』に先がけ、ワンコインで能を体験できるお試し企画で、当日は小学1年生から60代まで幅広い参加者が集まりました。

実際に舞台で使用する能面を出して解説をする遠藤さん。
能面は無表情ですが、角度を変えることによって、泣いているように見えたり、明るく見えたり、表情が変化して見えることに皆さん驚いていました。
1
次は全員で謡(うた)いと動きのお稽古です。
能の謡いは西洋音楽のように音程が決まっていません。自分の出しやすい高さで大きい声で謡うのがコツ!子供たちのパワーに引っ張られ、大人の方たちも大きな声で謡っていました。
2
能の動きに移ると、一人ひとりに扇(おうぎ)が配られ、持ち方の練習をしました。扇は紙の部分を持つと傷んでしまうので、皆さん大事そうに竹の部分を持ち、丁寧に扱ってくださいました。
3 4
最後に能の短い仕舞「老松(おいまつ)」を舞って終了。1時間の短い講座でしたが、参加された皆様は有意義な時間となったようです。

イベントレポート トップへ