ニュース & トピックス

  • 小
  • 中
  • 大

施設4箇所にAED(自動体外式除細動器)を設置しています。

投稿日: 2012.05.01 | カテゴリー:


所沢市民文化センターでは、施設を安心してご利用いただくために施設内4箇所にAED
(自動体外式除細動器)を設置しております。

 

 

■設置場所
・管理棟1階 総合案内横(写真右)
・アークホール楽屋事務室
・マーキーホール楽屋事務室
・キューブホール楽屋事務室

 

AED(自動体外式除細動器)とは?
AEDとは、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。2004年7月より医療従事者ではない一般市民でも使用できるようになり、病院や診療所、救急車はもちろんのこと、空港、駅、スポーツクラブ、学校、公共施設、企業等人が多く集まるところを中心に設置されています。AEDは、ふたをあけると機器が操作方法を音声でガイドしてくれるため、簡単に使用することができます。

ニュース & トピックス トップへ
ニュース & トピックス

カテゴリー

ミューズ大規模改修工事のお知らせ

ミューズチケットカウンター:04-2998-7777

ミューズ利用受付窓口:04-2998-6000

月刊情報紙「ミューズ」掲載広告募集