施設貸出について

  • 小
  • 中
  • 大

ご利用当日

利用許可書の提示

施設を利用するときは、管理棟3階利用受付窓口にて、入館手続きの際、利用許可書を提示してください。 利用許可書を確認のうえ、第2展示室、リハーサル室、練習室、会議室、和室をご利用の方には、鍵をお渡しします。 また、完了報告書をお渡ししますので、退館時に管理棟3階利用受付窓口に提出してください。

楽屋

  • (1) 出演者、関係者等はスタッフ証等を身につけるようにしてください。
  • (2) シャワーの利用については、担当職員にお申し出ください。

物品の配布、販売、展示等

事前に承認された内容に基づいて実施してください。

  • ※飲食物の販売・提供はできません。

雨天時

雨天の際は、ビニール傘袋をご用意いたします。(傘立ては設置していません)

場内外の管理

場内外整理が必要となる場合は、事前に担当職員と打合せを行い、混乱のないよう対処してください。また、会場責任者の所在は、常に明らかにしてください。

  • ※災害の発生に備え、利用前に必ず非常口等の確認をお願いします。

入場者の整理、警備

  • (1) 開場時間前の入場者の整理については、主催者の責任で実施してください。
  • (2) 公演開催中の警備は(警備計画書を提出する場合はそれに基づいて)混乱がないように主催者の責任で実施し、公演開催後の退場についても、同様にお願いします。

注意事項

主催者側は次のことを守っていただくとともに、入場者にも徹底してください。

  • (1) 利用許可のない施設、備品等を利用したり、立ち入らないでください。
  • (2) 壁、柱、窓、扉等に掲示物等を貼ったり、釘類を打たないでください。テープ類での貼りものも禁止です。案内等を掲示する場合、画鋲やマグネットを使用のうえ、サインスタンド等を利用してください。
    ※各ホールの舞台上は、ビニールテープのみ使用できます。
  • (3) 危険物や不潔な物品又は動物(盲導犬は除く)は持ち込まないでください。
  • (4) 無断で撮影、録音等を行わないでください。
  • (5) 許可なく火気を使用しないでください。
  • (6) 避難口誘導灯消灯申請書は事前に提出してください。なお、足下灯はどのような場合でも消灯できません。
  • (7) 特殊な利用方法及び機材の持ち込みを希望するときは、必ず事前にご相談ください。
  • (8) 収容定員を超えて入場させないでください。大ホール、中ホール、小ホールにつきましては、通路等での立見はできません。
  • (9) 入場者の安全確保の対策を講じてください。
  • (10)所定の場所以外で喫煙しないでください。
  • (11)騒音や怒声等を発したり、暴力を用いるなど、他人に迷惑を及ぼす行為を行わないでください。
  • (12)ゴミ処分の分別にご協力ください。 なお、ダンボール箱・包装・チラシ等の持込み物は利用者側で持ち帰ってください。

ページ上部へ戻る

管理責任の範囲

天災等不測の事態により、主催者、出演者、参加者及び観客等に事故が生じた場合、また、施設内での盗難に関して、ミューズではその責任を一切負いかねますのでご了承ください。

損害保険

必要があれば、火災などの事故に備え、損害保険に加入されることをお勧めします。

仕込・リハーサル・撤去の制限

  • (1) 利用時間内に搬入、仕込、リハーサル、搬出を実施してください。
  • (2) 展示室、第2展示室への荷物の搬入・搬出の際は、養生等について担当職員の指示に従ってください。

精算等

当日利用される附属設備利用料金等は、管理棟3階利用受付窓口・金融機関・コンビニエンスストア・郵便局にてお支払いください。

原状復帰

  • (1) 催し物がすべて終了しましたら、必ず元の状態に復帰してください。担当職員の指示に従って、利用備品等を元の位置に戻し、整理整頓してください。特に火気に注意してください 。
  • (2) 施設、設備、備品などを破損、紛失した場合は、利用者の負担でその損害を弁償していただきます。

引き渡し

後片付け終了後は、担当職員の点検を受けて退出のうえ、完了報告書を管理棟3階利用受付窓口に提出してください。
なお、第2展示室、リハーサル室、練習室、会議室、和室をご利用の場合は、施設の鍵を必ず返却してください。

その他

催し物の名称、団体名等はご利用当日管理棟1階に表示します。