イベントレポート

  • 小
  • 中
  • 大

第12回 ところざわ夢あかり音楽会を開催しました!

投稿日: 2016.09.23

9月10日(土)、情報市場(野外)にて「第12回 ところざわ夢あかり音楽会」が行われました。

雨が降ったり風が吹いたりと、毎年のように悪天候に悩まされながらも無事開催してきた「夢あかり」。今年は久々の好天に恵まれました!

Cr-EFx9UIAAj_Wz[1] 007

おかげでボランティアの皆さんによるろうそくの準備も例年以上にスムーズに行うことができました。
夕暮れが近づき、火を灯します。

020

今年の文字は「望」でした!
のぞみ、きぼう、といった未来を感じさせる文字です。

オープニングを飾ったのは四十雀(しじゅうから)。
ジャズのスタンダードからジブリでもおなじみの名曲まで、熟練のアドリブ・ソロを交えたクールなセッションでした。
ヴォーカルの高橋奈保子さんの透明感のある歌声が夜空に広がりました。

018 031

続いての登場はヴァイオリンのTsukasaさん。
圧倒的な存在感で、広いステージを1挺のヴァイオリンで支配しました。
ヴァイオリンの音色が自然に溶けこむような、ファンタジー性あふれるステージでした。

059 047

最後を飾ったのは市原マサヒロさん!
甘いハスキーボイスに軽快なMCなど、巧みなステージさばきで客席の心をつかみます。
キーボードとベースも加わり、厚みの増したサウンドが響きわたります。

073 075

アンコールには出演者全員がふたたび登場!
トコろんも加わり、恒例の「ふるさと」を歌いコンサートは終演。
天気にも恵まれ、非常に多くの方にお越しいただきました。
来年はどんな文字が現れるのか、どんな音楽が生まれるのか、ご期待ください!

099 043

◆主催:ところざわ夢あかり音楽会実行委員会、(公財)所沢市文化振興事業団

◆協力:(公社)所沢青年会議所、小手指メンズクラブ、秋草学園短期大学

◆写真撮影:市民カメラマン 由井 一雄

 

 

イベントレポート トップへ